<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

邪馬台国

奈良県桜井市纒向学研究センター 東京フォーラムⅢ「纒向出現 邪馬台国東遷説を考える」に
行きました。
桜井市長さんの熱のこもった挨拶、纒向遺跡の180次に及ぶ調査と成果についての報告に始まり、次いで、元国学院大學教授で平原遺跡を発掘された柳田康雄先生、俳優で考古学研究を続けられている刈谷俊介さんの講演、鼎談のプログラムでした。

纒向遺跡の出自を巡り、内乱後に卑弥呼を共立してヤマト王権が誕生し都市が発生するまでのそれぞれのお話でした。
柳田先生は、政治体制として鏡が尊重されていることや、平原王墓との近似などから伊都国との関係性、刈谷俊介さんは瀬戸内海の制圧権を握った吉備との関係性を主張されて、研究所所長で中立の立場に立つ寺沢先生をコーディネーターに鼎談に持ち込まれました。
最後は握手で終わりました。

考古学は1つの発見が前説を大きくひっくり返すことがあるのでおもしろいですね。

b0309790_20502727.jpg

 (写真:箸墓古墳):纒向遺跡の柱軸のそろった大型建物群から南にまっすぐ線引きすると箸墓古墳後円部中心になるそうです。
[PR]
by yume-fleurie | 2014-11-16 22:16 | 趣味の部:奈良

常楽寺

1237年、鎌倉幕府3代目執権、北条泰時が母の供養の為に建立。
1246年に宋から渡来した蘭渓道隆は、建長寺の開山となる前に、常楽寺に滞在し禅を広めた。
(「鎌倉観光文化検定 公式テキストブック」参照)

b0309790_210238.jpg

仏殿

仏殿裏に泰時の墓があります。
境内には南天、千両、万両が実をつけていました。
[PR]
by yume-fleurie | 2014-11-14 21:18 | 鎌倉散策

藤ノ木古墳

連休中にあった国史跡藤ノ木古墳石室公開に行きました。
b0309790_21202596.jpg

法隆寺のすぐ近くです。
未盗掘であった為に埋葬当時のまま出土した豪華な副葬品と、被葬者に関する議論で有名な古墳です。
石室は思った以上に広かったです。
近くにある「斑鳩文化財センター」では装身具の特別展をみました。
常設の複製石棺は発掘時の内部状態がわかるようになっていて写真でみるのと全く現実感が違い参考になりました。
まだ謎だらけの古墳なのでこれからの解明が楽しみです。
種々の副葬品から、かなり高貴な身分の方ではないかなと思うのですがどうでしょうか。
昭和60年の発掘調査時まで、そのままに守られてきたことが奇跡のようだと思いました。
[PR]
by yume-fleurie | 2014-11-03 21:26 | 趣味の部:奈良


横浜で和室のお部屋をお貸ししています


by 夢咲のお部屋

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

畝傍山
at 2016-01-19 22:17
新春の鎌倉
at 2016-01-11 22:37
そろばん
at 2015-11-24 21:45
今年の奈良
at 2015-11-23 13:29
県立近代文学館
at 2015-11-21 21:31
都会の公園
at 2015-02-08 22:57
お教室
at 2015-02-05 23:02
浄妙寺
at 2015-02-01 23:00
クリスマスローズ
at 2015-01-31 17:16
梅林
at 2015-01-28 17:21

画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
趣味の部:奈良
小さな庭
鎌倉散策
散歩
ご近所散策(15分圏内)
ご近所散策(30分圏内)
美術
お部屋紹介
アクセス
貸室
滋賀
京都
未分類

タグ

(22)
(16)
(8)

以前の記事

2016年 01月
2015年 11月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

外部リンク

ブログジャンル

日々の出来事
関東

フォロー中のブログ

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

ファン

ブログパーツ

その他のジャンル